ルアンミットさんの“チェンマイ・スパめぐり”

URBAN SPA


住所:248/7 Soi 7 Sirimangklajarn Rd. M.3 T.Suthep
TEL:053-222707
FAX:053-222698
WEBSITE:www.urbanspathailand.com
E-MAIL:info@urbanspathailand.com


チェンマイ市内西部にあるアーバンスパの写真*場所……ニマーンヘミン通りのソイを入ってすぐの閑静な住宅街にあります(ソイの入口に看板あり)。
*店の外観……タウンハウス形式の一軒屋です。
*店の規模……大きな店ではありません。1階が受付で、2階にシャワールーム、薬草サウナ、マッサージルーム(1人~2人用)が2部屋ありました。3階は不明。お客さんは、私のほかにはヨーロッパ系の女性を一人見かけました。

≪私が体験したサービス≫

メニューには「パッケージ3」と書かれていたコースで、料金は1,350B(2時間)。お店のパンフレットには2時間から4時間の9種類のパッケージが載っていて、1,000~2,000Bです。
シャワー→ボディアロママッサージ→薬草サウナ→ボディスクラブ→シャワーという順番。
ボディオイルはさわやかなレモンバームの香り。スクラブ剤は、トロピカルフルーツという種類のジェルです。パッケージだったので選択はありませんでしたが、メニューを見るとスクラブ剤にはコーヒーとかもありました。

≪感想≫

[○]……できたばかりなので、設備は新しくて清潔です。
[◎]……薬草サウナ(1~2名用)にはガラス窓がついていて、外に置いてある時計を見ることができます。だいたい20~30分入ることになってますが、時間がわからなくて不安になることがありません(熱いなら出ればいいんだけど)。
[△]……サウナが新しいから木の香りが勝ってしまうのかもしれませんが、肝心の薬草の香りが薄い気がしました。
[◎]……ベッドはうつぶせになった時に顔の部分が外れるタイプのものだったので、息苦しくなくて快適でした(顔の下にはバラの花びらを浮かべた水桶が置いてあってリラックス感を演出してます)。
[△]……薬草サウナの後で甘いハーブティーが出されますが、飲み物はその1回だけでした。
[○]……ボディスクラブは2人がかりでした。それぞれ右半身と左半身を担当してましたが、オイルマッサージから担当してくれていた右側のお姉さんの方が上手でした。ここのやり方なのか、たまたま暇だったのか、それとももう1人は研修中?
[△]……オイルマッサージが、他の店と異なり一番最初でした。勝手な想像ですが、オイルマッサージの間に薬草サウナの準備ができて効率的なのかもしれませんね。

 全体的な印象としては機能的でコンパクトなスパですが、特別なホスピタリティは感じられませんでした。



大手旅行会社ならではの品揃え




HOMEへ レポートを書く TOPへ