チェンマイ(北タイ)料理

ヤムトゥアペープ


ヤムトゥアペープ 牛肉と野菜に唐辛子を加えて煮こんだ料理で、チェンマイ、チェンラーイなどで広く食べられているが、もともとはパヤオ地方の料理だとのこと。
 煮物といっても写真の通り汁気はほとんどなく、野菜もとけてしまっていてなかばペースト状になっている。唐辛子がかなり入っているがそれほど辛くはなく、肉と野菜のうまみが出ており、カオニヨウ(もち米)と一緒に食べると実においしい。





旅行中・チェンマイでの生活にあると便利なパソコンソフト・携帯アプリが多数
ソースネクスト




HOMEへ レポートを書く TOPへ