Pumpuiさんの“チェンマイ&北タイ旅コラム”

タイ人の運転


■タイ人の運転(1)


 バイクに乗る生活も2ヶ月以上経過した。最初は快適に感じたバイクの運転も、最近は怖くなってきた。レンタルバイクは故障が多いとは聞いていたが、確かにこの2ヶ月ちょっとでパンク2回(前後輪各1回)、ブレーキ交換2回、ガス欠1回(自業自得!)のトラブルに見舞われている。しかし、それ以上に怖いのはタイ人の運転だ。1日1回以上は焦って急ブレーキをかけていると思う。 そもそも、タイ人は免許という存在を知っているのか?!




■タイ人の運転(2)


 右折しようとかなり前からウインカーを出して曲がるところ(右折禁止ではない!)で停車したら、後ろから「こんなところで何やってるんだ!」と叫びながら私の「右側」から追い抜きをかけるバイク(お前、ウインカーって知ってるか?)いきなり追い抜きをかけるのはいいが、ウインカーも出さずに、突然前に出て左折する車(お前、巻き込みって知ってるか?)……。こんなのは日常茶飯事である。ソンクラーンの最中に、酔っ払って勝手にコケるバイクは見たことがあるが、某公共施設内(広いがスピードは出せない)の平坦な道で、女子学生が勝手に駐車中の車に突っ込むのを見たのは初めてだった(あそこで、どうやれば突っ込むことができるのだろう?)
 幸か不幸か、私のバイクはそれほどのスピードが出ない。それでも、こんな連中がゴロゴロとしているこの街で運転していると、急ブレーキ(日本の感覚では)を毎日何度もかけることになるのだ。




■タイ人の運転(3)


 タイの免許制度は全くわからない。しかし、先日ある20代女性(某有名大学のマスター在籍かすでに取得済)の運転する車(ダイハツミラ)に同乗したら、彼女は走行中に突然ハンドブレーキで急停車するのだ!!(別に私を驚かそうとしたわけでなく)学歴もあり、車を持てるクラスの人でも、しょせんこの程度の感覚である。“コンビニで免許が売られている”というのも、冗談ではなさそうな気がしてくる。
 最近は、いつ事故るのだろうか、不安で一杯だ。



送料・返品無料で試着もできる日本最大級のメガネ通販サイト
日本最大級のメガネ・サングラス通販Oh My Glasses




HOMEへ レポートを書く TOPへ