郊外の観光スポット

ボーサーン・フィッシング・パーク ~釣り@チェンマイ~


行き方……チェンマイ市内より国道1317号線を南西に向かい、1014号線との交差点を左折してボーサーン方面へ。ボーサーンの街を過ぎたあたりの左側に門扉などを作っている鉄工所があるので、その手前を左に入る。



ボーサーンフィッシングパーク タイでも釣りは男性に人気があり、チェンマイ周辺でもいくつかの管理釣り場があります。そのうちのひとつに「ボーサーンフィッシングパーク」があります。周りを緑に囲まれた1周1kmほどの池です。対象魚は「ストライプド・キャットフィシュ」(写真)で、大きさは80~150cm、8~16kmほどですが、ここのレコードとしては45kmがあがっているそうです。
 営業時間は朝8時から夜6時までで、1日350Bです。貸し竿や餌、小物類なども揃っており、食事もできますので1日中気軽に楽しめます。ただ、本格的に釣りたい方は、日本から少なくとも使い慣れた中型リールに8号の糸を150mほど巻いて持って行かれることをお勧めします。
 貸し竿のリールのドラグや糸はかなりくたびれていますので、道糸を切られたりします。
【nrtさんのレポート。2004年10月】



やっぱりスマホで撮った写真とはクオリティーが違う
ソニーストア




HOMEへ レポートを書く TOPへ