メガストア(大規模流通店舗)

プロムナーダ・リゾート・モール


住所:192-193 Moo2 T.Tasala
TEL:053-107888
WEBSITE:http://www.promenadachiangmai.com/




チェンマイにあるショッピングモール、プロムナーダリゾートモール チェンマイ東部郊外、空港から伸びるマヒドン通りをまっすぐどこまでも進み、スーパーハイウェイとの立体交差を過ぎてすぐ左手にある2013年にオープンした高級ショッピングモール。
 名前の通り、広大な敷地の中に落ち着いた色使いの外観の低層の建物が2棟建っており、両者の間には人工の小川が流れているなどリゾート風の演出がなされている。A棟・B棟は小川にかかる小橋で結ばれており、行き来は簡単にできるようになっている。A棟とB棟には、前者には大小3ヶ所の吹き抜けが作られていること以外に大きな違いはなく、入っているテナントなどにも規則性はない。開店当初はh&mやユニクロといったチェンマイでも流行最先端の店があったのだが、このモールがオープンしてすぐにセントラル・フェスティバル・チェンマイができたことが大きな理由だろう、いつ行ってもモール内は閑古鳥が鳴いており、これらの店もあっという間に閉鎖されてしまった。オープンした時にもすべてのスペースに店が入っていたわけではないのだが、現在もかなりの場所が空き地になっており、オープン予定だったアイススケート場も結局先にセントラル・フェスティバル・チェンマイにできてしまっている。
 お土産物店などもなく旅行者が来てもおそらく買いたいようなものはないだろうが、A棟の1階にはリムピン・スーパーマーケットがあり、タイ食材を買うことができる。また、レストランは和食のフジレストランやバンコクに本店のあるつけ麺の55ラーメン、洋食ではチェンマイに複数店を構えている有名店のDuke's、チェーン店のワイン・コネクションほか数店があり、基本的にどこも空いているのでノンビリと食事をするのにはいいだろう。

 2015年7月にイミグレーション・オフィスの一部機能がこのモールに移転してきたため平日の日中は外国人の姿が結構目立つが、普通の旅行者がわざわざ来てもあまり楽しくはないだろう。お土産物の買い出しなどをするのであれば、エアポートプラザのほうがはるかにいいと思う。
 営業時間は平日が11時から21時、土日休日が10時から21時となっている。
【2017年8月】



コンシェルジュが専任で担当し提案してくれるタイ旅行




HOMEへ レポートを書く TOPへ