メガストア(大規模流通店舗)

■BIG-C(旧Auchan)


≪チェンマイ店≫

住所:208 Moo3 T.Thasala
TEL:053-262399
FAX:053-262354


チェンマイ市内南東部にある巨大スーパーマーケット、ビッグCチェンマイ店の写真 チェンマイ空港から東に伸びるマヒドーン通りとスーパー・ハイウェイの交差点から北に200~300mのところにある。1997年にオーショーンとしてオープンしたが、2001年7月にBIG-Cに変わった。基本的にオーショーンの設備をそのまま生かしているため、店内はとてもきれいで売場も整理されており、快適に買い物ができる。しかしながら、チェンマイで最も古い大型スーパーのひとつだけあって多少の老朽化は否めず、店内を歩いていてもどことなく古ぼけた感じがする。店の前の駐車場も、他店のように整然とは整備されていない。店の建物から大通りまではかなりの距離があり、途中には植木屋や園芸店、ペットショップが並ぶ一角があったり、普段はまったく使われていないミニ市場のようなものが建っていたりする。
 店内は大変広く、巨大な体育館といったカンジで、見て回るだけでも結構疲れてしまうが、レジをすぎたところにはクーポン食堂も完備されている。
 ソンテオなどの公共交通機関もめったに来ないため、市内から同じような距離ということで言えば、下記のハーンドーン店のほうがアクセスしやすいだろう。
【2015年12月アップデイト】


≪ハーンドーン店≫

住所:433/4-5 Moo7 T.Mae Hia
TEL:053-447711
FAX:053-447733


 今や“大型商業施設銀座”呼んでもおかしくないような国道108号線沿い、エアボートプラザのある交差点(サナームビン交差点)から南に約3km行った第一環状道路との交差点の北東角に、2007年11月オープンした。
 正確にはわからないが、もしかしたら今チェンマイにあるこの手のメガストアては最大級の売り場面積を有しているかもしれない。とにかく広い、というのが自分の印象だ。
 構造的に大きな特に特徴があるわけではなく、1階にはさまざまな商店(8番ラーメンもある)が入ったモールとクーポン食堂、2階にビッグCとちょっとした専門店街がある。
 ビッグCの店内は、衣料品がとりわけ充実しているように感じられる。日本で着るにはクオリティ的にどうかと思うが、旅行用なら十分使えるものが大量に揃っている。
 隣には、日本でいうビバホームのようなDIYの店「Home Pro」もあり、こちらものぞいてみるとおもしろい。
 市内というよりも南部郊外と言ったほうがよい場所にあり、ナイトバザールやターペー門付近に泊まっている人には少々ロケーションが悪いが、特に空軍の敷地内を通り抜け(許可証が必要)られればフワイケーオ通りからは意外と近い。チェンマイでどこかひとつだけメガストアに行くとしたら、今一番のお勧めはここかもしれない。
【2015年12月アップデイト】


≪ハーンドーン2店≫

住所:111 Moo5 Hangdong, Hangdong
TEL:053-427600
FAX:053-427603


 上記ハーンドーン店からさらに国道108号線を12~3km行ったところにある、2008年12月オープンのビッグCの中では最も新しい店舗。ハーンドーンとは名乗っているが街からはさらに3kmほど南で、どちらかというとサンパトーンに近いかもしれない。
 店舗は非常にこじんまりとしており、上記の2店舗から比べると半分以下しかない。ここまで田舎に来るとそれほど利用客も多くないのか、1階のクーポン食堂などは7~8店舗しかなくかなりのブースが閉ざされたままだ。
 買い物、ということで言えば、ここまでわざわざ来るメリットはまったくないだろう。
【2015年12月アップ】



管理人も自家用車を持つまではよく利用していました。チェンマイ空港で受け渡し




HOMEへ レポートを書く TOPへ