ホテル宿泊詳細レポート(中級~経済的ホテル)

THE EMPRESS HOTEL


住所:199/42 Chiang Klan Rd.
TEL:053-270240
FAX:053-272467,272977
E-MAIL:empcnx@samart.co.th



このホテルの口コミを見る   料金&空室確認、予約はこちらで!



ナイトバザールの南にあるエムプレスホテルの外観写真 ナイトバザールのあるチャーンクラーン通りを、スリードーンチャイ通りとの交差点(ナイトバザール南端)から南に800~900mほど下ったところにある高級ホテル。
 写真の通り、ホテル本体の建物自体は近代的な外観だが、エントランスはタイ風のデザインがほどこされた作りになっている。ロビーは、このクラスのホテルの中でもかなり広々としているほうで、エントランス同様タイ風のファニチャーやインテリアグッズで飾られていて、とても落ち着いたカンジで好感が持てる。入って右手には、旅行会社のカウンターや大き目の土産物屋が設けられているほか、チャーンクラーン通りからホテルエントランスへの100mほどある道沿いには、マッサージ屋、ミニマート、写真のプリントサービスの店などが軒を連ねており、時間のない旅行者には便利だろう。
 部屋は、このクラスのホテルとしてはごく普通のレベルで特筆すべきものはないように感じたが、ロビーなどと同様ゆったりとした広さが確保されており、インテリアなども派手さがなく、個人的にはとても気に入った。ホテル自体ができてからどれくらい経過しているのかは知らないが、バスルームの作りなどは少々古さをカンジさせるものの、清潔感があり不快に思うようなことはない。
 朝食は1階のコーヒーショップで取るが、南側の窓は外に熱帯らしい植物が外に置かれた全面ガラス張りになっており、とても開放感がある。室内のテーブルやイスもすべてラタンで統一されており、また従業員の制服もグリーン系ですがすがしいカンジを与えている。ほかの場所同様、ゆったりとしたスペースが確保されているので、落ち着いて朝のひと時を過ごすことができると思う。従業員のサービスもきちんとしていて、気持ちがよい。料理は、洋食とおかゆが用意されておりどちらも種類は豊富。特に洋食のパン類が充実しており、自分が泊まった時にはクロワッサン系やブラウンブレッドなど10種類くらいが並べられていたが、残念ながらどれも水気がなく食感がパサパサで、まるでビスケットを食べているような気分になるものもいくつかあったのが残念だったが、それ以外の料理はどれもまともだった。
 ナイトバザールからちょっと距離はあるものの、決して歩けないほどには遠くないのでロケーション的にも悪くはない。むしろ、ナイトバザールのすぐ近くにあるホテルよりもかえって落ち着きがあり、個人的にはこちらの方がおすすめできるような気がする。自分が泊まった時は、宿泊していたのは白人とタイ人のツアー客がほとんどで、日本人の姿は一度も見かけなかった。
【2003年7月】


このホテルの口コミを見る   料金&空室確認、予約はこちらで!



HOMEへ レポートを書く TOPへ