ガイドブックのガイド

ART AND CULTURE LANNA(ガイドブック)


 発行:Serendipity Designs Co.,LTD.
 価格:無料



チェンマイのエスニック雑貨店のガイドブック、ART AND CULTURE LANNAの表紙の写真 “Unseen Thailand”(タイ王国政府観光局のキャンペーン・キャッチ・フレーズ。旧Amazing Thailand)プロモーションツールのひとつとして発行された、主にエスニック雑貨の店舗を紹介した50ページ強のリーフレット。表紙には“北部タイにあるスタジオ、ショップやその他の素敵なスポットを紹介します”と日本語で書かれている。
 内容は、大きく雑貨ショップガイド、スパの紹介、およびレストラン&料理教室案内に区分されており、それぞれのコーナーの巻頭には短い読みものが掲載されている。メインのコンテンツである雑貨ショップガイドは、サンカムペーン、ハーンドーン、ピン川沿い、市中心部、フワイケーオとエリア別に区分され、全部で40店舗が紹介されているほか、チェンラーイ、ラムプーンのお店も1店ずつ掲載されている。紹介されている店舗や扱っている商品の写真はどれも非常に洗練されており、自分は“チェンマイには、こんなにおしゃれな店がいっぱいあったんだ”と驚いてしまった。これだけの店が載っていれば、たいていの旅行者の雑貨に関するウォンツは、充足させることができるのではないだろうか。
 スパのコーナーは、7店舗が掲載されている。この1~2年、タイ全土は“スパ・ブーム”という様相を呈しており、ここチェンマイにも新しい店が次から次へとオープンしているが、まだそれらをまとめて紹介しているガイドブックは見あたらないので、そういった方面に関心のある旅行者にとっては、非常に有用であろう。なお、レストラン&料理教室のコーナーは2店舗しか載っておらず、ほとんど役に立たない。
 何回か版を重ねているが、2003年7-9月号(ということは、年4回発行か?)から、店名と扱い品目には日本語も付記されるようになり、我々にとってはより一層使いやすくなった。巻末には店の所在地をプロットした市内とサンカムペーン、フワイケーオ通り、メーリム、ラムプーン、ハーンドーンの簡単な地図がついているほか、本文内の店舗の住所はタイ語表記もなされているので、トゥクトゥクなどで目的の店に向かう時などにも便利だろう。
 本には、旅行代理店、TAT、タイ航空および海外のタイ政府輸出振興局のオフィスで入手できると書かれている。出版の形態からするとフリーペーパーということになるのかもしれないが、内容的にはガイドブックに近いと思われるので、このコーナーで取り上げることにした。アジアン雑貨をチェンマイで探そう、という人にとっては、おそらく今現在最も役に立つガイドブック、ということになるのではないだろうか。



注文商品は国際宅配便でタイまで送ってくれる




HOMEへ レポートを書く TOPへ