バイクで行くチェンマイ郊外ドライブ

 「チェンマイ旅行 基礎の基礎(市内交通編)」のコーナーでも述べているように、公共交通機関が未発達のチェンマイでは、市内観光の足としてレンタルバイクが最も有用だと個人的には思うが、ちょっと郊外に出てみたい、などという時には、それが唯一の交通手段になることも多い。
 もし、チェンマイで多少の時間が取れるのであれば、「郊外の観光スポット」で紹介しているような見どころもいいが、ぜひ地図を片手に特に目的地も定めずに、あてもなく郊外をバイクでウロウロしてみてほしい。30分も走れば周囲にはのどかな農村地帯が広がり、この地域が“ラーンナー(百万の田んぼ)”と呼ばれてきた所以を肌で感じることができるに違いない。
 このコーナーでは、旅行者がレンタルバイクでも比較的簡単に行くことができる郊外へのドライブコースを紹介する。

≪注≫走行時間は、ホンダウェーブ(125cc)を使いおよそ時速30~40kmで走った場合のもので、途中の休憩やスポット見学などの時間は含んでいません。あくまでも参考程度としてお考えください。





管理人も自家用車を持つまではよく利用していました。チェンマイ空港で受け渡し


ピン川左岸北上ドライブ


チェンマイ市内からピン川左岸をさかのぼって振り返った風景

 ナイトバザール北端から東に見えるナワラット橋を渡った東詰から、チャルンラート通りを北上する。グッドビュー、ザ・ギャラリーなどのパブレストランを通り越し、ラマ9世橋のたもとを過ぎると道はファーハーム通りと名前を変え、カーオソーイ・ラムドゥアン、カーオソーイ・サムーチャイなどの、カーオソーイの店が立ち並ぶ一角に差しかかる。これからのドライブに備えて腹ごしらえをするには...

続きを読む

ワット・スリードーンチャイへの裏道ドライブ


チェンマイ郊外、ワット・スリードーンチャイへの裏道ドライブの写真

 空港から東に伸びるマヒドン通りを進み、国道106号線、11号線との立体交差を渡ってしばらくすると比較的大きな川(キレック運河)にかかる橋に行き当たる。その橋の手前 に「→バーンパポン」というタイ語の標識が出ている道があるので、そこに右折して入って行く。しばらくするとバーンパポンの村に行き着く。中心部の十字路は左に行くとサンカムペーン、右に行くとサーラピーというタイ語の標識が出ている...

続きを読む

メーター渓谷&バーン・オームルアイ


メーター渓谷&バーン・オームルアイ

 チェンマイ市内から国道1006号線を左に向かい、大型の土産物屋が軒を連ねるボーサーンとサンカムペーンの街を抜け、少し行ったところにあるY字路を左折する。
 国道1317号線との交差点を越えると、道はのどかな農村風景となる。街から12~13kmほどのところに、「←オームルアイ(国道1006号線)」、「→バーンマイ(国道1229号線)」と書かれた看板のある交差点にたどり着くのでそこを右折...

続きを読む

サンカムペーン~国道1317号線北上


国道1317号線最奥部の様子

 チェンマイ市内中心部からナワラット橋を渡り、チャルンムアン通りを東に進む。チェンマイ駅、スーパーハイウェイを通り越し、みやげ物店がズラリと並ぶボーサーン、タクシン前首相の出身地であるサンカムペーンの街(コンビニなどもあるので、飲み水などはここで手に入れておくとよい)を過ぎると、道は←1006、→1147と書かれた標識があるY字路に行き着くので左に進む。道はここからは細くなり、少し行くと国道1317号線とのT字路にぶつかるのでそのまままっすぐ...

続きを読む

サンサーイ&メーチョー


サンサーイ&メーチョー

 チェンマイ市内中心部のピン川にかかるナワラット橋から、ケーオナワラット通りを北西に進む。中・長距離バスが発着するアーケード・バスターミナルを右手に見ながらスーパーハイウェイとの交差点を渡ると、道は片側4車線の広い幅を持つ国道118号線となり、交通量が非常に多くなる。すぐに、700年競技場とワット・プラタート・ドイカム近くとを結ぶバイパス道路との大きな交差点を過ぎ、さらに少し行くと「←サンサーイ」という大きな交通標識があり...

続きを読む

ボーサーン&サンカムペーン~バーンタワーイ


ボーサーン&サンカムペーン~バーンタワーイ

 市の中心あるターペー門から東に伸びる国道1006号線をまずは進む。チェンマイ駅を右手に見やりスーパーハイウェイを過ぎると、すぐに大型のみやげ物店が両脇に並んでいる。そのままさらにチェンマイの町を取り巻く環状線との大きな交差点を2つ越し、スーパーハイウェイから6kmほど進むと、左手に銀行が数件並んだ小さな街に行き着く。ここがボーサーンだ。交差点の付近と、交差点から北に伸びる国道1014号線に沿って小さなみやげ物店が...

続きを読む

国道121号線~メーカーン渓谷


メーカーン渓谷の絶景

 チェンマイ市内とワット・プラタート・ドーイステープを結ぶフワイケーオ通りと運河との交差点(南西角にはチェンマイ・プーカム・ホテルがある)から、運河に沿って国道121号線を南下していく。走り始めは交通量も多いが、ステープ通りとの交差点(トンパヨム(ステープ)市場がある)を過ぎたあたりから、徐々に車は少なくなっていく。このあたりは道幅も広くて走りやすい。進むにしたがって、右手には...

続きを読む

サンカムペーン~バーンティ~ラムプーン


ドーイカモの入口にある仏像群

 チェンマイ市内から国道1006号線を東に向かいサンカムペーンの街を抜け、少し行ったところにあるY字路を右折し、国道1147号線へと進んで行く。すぐに「↑バーンティ」と書かれた標識が目に入るだろう。少し進んで国道1317号線との交差点を過ぎると、交通量はグッと少なくなり、道も狭くなる。小さな橋を渡り左右にカーブを繰り返しながらしばらく進んでいく。周囲は徐々に田んぼや荒地が多くなり、すっかりチェンマイ盆地郊外の典型的な風景へと変わっている。正面にはメーター川が形成する渓谷とチェンマイ盆地とを隔てる分水嶺の山並みが...

続きを読む



管理人も自家用車を持つまではよく利用していました。チェンマイ空港で受け渡し



HOMEへ レポートを書く TOPへ