Naamさんの“CMU(チェンマイ大学)留学日記”(3)

8月


■8月22日


 先週に引き続き、バスケットの試合がありました。そして、先週に引き続き相手は遅刻し、試合は時間通り始まりませんでした。さらに悲しいことに、私のチームのポイントゲッターは足が痛いと突然のお休みでした……。そんなこんなですが、1試合目の準決勝はなんとか勝つことができました!ファール気味の相手だったので少々大変でした。しかし、決勝戦では相手の3ポイントシュートにやられ、優勝を逃してしまいました。1位を狙っていたので2位とはくやしい結果でしたが、タイ人の性格が再び垣間見え、友人も増えてとても楽しかったです。最後に表彰式が行われたのですが、むろんこれも1時開始のはずが、人がほとんど来ないため2時間もずれ込みました……。




■8月24日


 唐突ですが、人生で初めての入院がタイになってしまいました。前日に食べたものをすべて吐いてしまい、翌朝病院に行くとバクテリア感染と診断され、入院をするよう言われました。病室は個室で、1泊900B。点滴をしたり注射をしたり血を抜かれたりで、腕が痛かったです。翌日に無事退院できました。保険も高いお金を出しているので少しは元を取らないと!とは思っていましたが、やはり健康が一番ですね~。




■8月29日


 体調もよくなり、日本から遊びに来ている友人とサンカムペーンにある温泉に行きました。湯治とばかりに楽しみに行ったのですが、やはりというか何というか、がっかり……。様子は公園のような感じで、花が咲いていたり温泉が噴き出していてとてもよかったのですが、いざ温泉に行くと個室ごとに小さい湯船があり、あまり綺麗とは言えない状態でした。てっきり露天風呂のようなものを想像していたので、悲しかったです。結局温泉には入らず、温泉が流れている川に足を浸して幕を閉じました。



「こんなのがほしかった!」というアイテムがたくさん
あると便利な旅行グッズ特集 トラベラーストア




HOMEへ レポートを書く TOPへ