Naamさんの“CMU(チェンマイ大学)留学日記”(1)

6月


■2004年*月*日


 6月から、とうとう新学期が始まりました!!
 講義は始めて早々1つドロップして、最終的には4つ取りました。
 タイ語での講義を取ったのはいいものの、さっぱりわからない……。最初から無謀なことをしたな、と反省。しかも、先生の黒板の字が読めない。友達にノートを借りても、読めない~。他にはバトミントンとバスケットを取ってみれば、タイ人のバトミントンはレベルが高くてとても驚いた。さすが、常日頃放課後に誰もがバトミントンをしているのがうなずける。日本の大学でもバトミントンをやったけど、全然違う。ついていけるのか、これまた心配だ……。

 タイには3月からいるのですが、新学期が始まって人が多くて大変です。しかも、タイ人は日本と日本人が大好きだからこれまた大変……。そして、誰もが「トヨタ~、ホンダ~」とか「ドラえもん大好き~」とか同じことを何回も繰り返す。タイ人は、日本のアニメが大好きらしい。でも、その話にはもう飽きたので、違う話題を振ってほし~いっ!!そして、日本人とわかると大半が凝視ですよ。何が珍しいのかわからないけれど、とりあえず見まくり。タイ人の携帯事情や、タイ人のウサギ精神についても語りたいところですが(とても!!)、長くなるのでひとまずここまでで。そんなこんなの毎日で、タイ人は理解不能だ、という結果になりました。タイ人は色々奥が深い……。興味深い人種ですね……。




■6月26日


 今日は、昨日からの腹痛にさらに軽い胃痛が加わり、せっかくの休日がゆううつでした。でも、薬を飲んでセントラルに日用品の買出し。帰りは喉が渇いたので何か飲もうかな~。しかし、タイのジュースはすべて甘すぎるので私には飲めません……。炭酸のジュースでさえ甘いんです!なので、お気に入りの安いカフェでモカ(30B)を買い、ソンテオを捕まえて乗り込みました。助手席に座り交通渋滞に巻き込まれていたら、気づいてしまいました。このソンテオは、かなり使い込まれている様子……。もう廃車だろ、と思わせるぐらいにエンストしまくっていました。あと100mで着くぞ~!、というところで、ガコンガコン!!と音がして、みごとに動かなくなりました。あぁ、やはり……。仕方がないので、そこからは歩いて帰りました。くそう。タイには、もう廃車だと思わせる車がたくさんありますよ。かなり型が古くて、いつの時代の!?と思わせるものもしばしば。でも、古めかしくていい感じのもあって、車観察もおもしろいですよ。でも、ソンテオはしっかりしたのでお願いしたいものですね。




■6月30日


 AM5:30、大家さんから内線の電話が来た……。なぜこんな朝早くに、と思いつつ電話に出ると、浴室がどうのこうのと言っている様子。あぁそうだ、と昨日のことを思い出した。学校から帰ると、浴室から水の滴る音がしている。シャワーの蛇口のひねりが甘いのか、と思いつつ見てみれば、天井から水が……!?新築のアパート3ヶ月目にして、排水溝が壊れてる!寮のオフィスはもう閉まっているので、明日言うしかないと考えて、とりあえず放置。そのことで、大家さんが朝早くに見に来たらしい。何でそのことを知っていたのかわからないけど、まぁいいや。それより何より、この時間は失礼にあたるのでは……。いやいや、友達の家には知らない人から夜中の3時に電話がかかって来るようだし、時間の観念が日本とは違うのかな~。タイでは、基本的に何事にも怒ることのほうがおかしいらしいし、しかたがない。マイペンライ精神か……。
 朝起きは三文の徳と言うし、朝から部屋の掃除をして学校へ。今日は、日本人の友達にたくさん会った!そして、また新しく日本人を発見!!友達とカフェに向かって歩いていたら、声をかけられました。タイ人の中には結構変な人がいるので気をつけないと、と思って振り返れば何と日本人。彼は、地理学部(学科かな?)に在籍していて宝石(サファイヤ)の研究に来たらしい。すばらしい~!!。日本人の留学生で、語学留学ではなく研究に来ている人も少々います。そういう人と話すのも違った話が聞けておもしろいですよ。今日はあまり話さなかったので、彼ともぜひまたお話したい。そういえば名前を聞くのを忘れた……。ま、きっとすぐに会えることでしょう。



G-SHOCK、プロトレック、デジカメ、電子辞書……旅に使えるものがいっぱい




HOMEへ レポートを書く TOPへ